FC2ブログ
砥之粉は、京都山科の伝統産業で、日本で唯一の生産地です。

HOME

砥之粉(とのこ)ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筍と野菜作り

Alooooha

いかがお過ごしですか?

今日は「どんだけ降るねん」っていうくらいの雨降りですねそれに午前中は風の音が恐いくらい強風でしたねぇ。

憂鬱になりそうな雨降りには皆さんはどんな気分転換してはりますぅ~?

ジャスミンはお気に入りの傘と雨用のショートブーツがあれば、快適に過ごせます。

けど、その傘を職場に置いてきてることに今朝気づきました


昨日に撮り貯えた写真を皆さんにお見せしますネ。

まずは、「昨日のおやつ」
ブログ用220427 096
頂き物の「茶々餅」です。抹茶のお粉がついた餅の中にはあんこが入ってました☆
優しい味でした~。


さぁ~て、上の朝のおやつを食べてから、さっそく竹やぶへ

ブログ用220427 090
びっくりするくらい大きく成長してた筍…
トーテンポールみたいでしょ?
カナダのバンクーバーでみたのを思い出しました。

一本一本、作ったネィティブキャナディアンの思いがこもってるんですよね。


さぁ~て、話を筍掘りに戻して…
ブログ用220427 097
↑仲良く並んでます。小ぶり竹の子。

「うわぁ~、凄いなぁ。ポコポコ出てるやん」と、興奮しながら、昨日は来年の為に石取りと肥料をやりました。

石を取ると筍たちがすくすく育ってくれます。大きい筍は50㎝くらい掘り返すんで、地中深くにあった石が表面に出て、来年、邪魔者へと変貌していきますの。そやし、重要な仕事です。

肥料も「たけのこ用」があるんですョ!w

石取りに夢中なってると肥料入れるん忘れてしまう、段取りが悪いジャスミンでしたが少しは役に立てたと思います。


疲れたら写真撮影へ♫
「これな~んだ?」Part1
ブログ用220427 098

ブログ用220427 099
The answer is...ウド!!

「これな~んだ?」Part 2
ブログ用220427 101
どれかわかりますぅ?数本立ってるやつですよ。竹そっくりさんです。
ブログ用220427 100

イタドリですって! この辺では「イッタンドリ」と言うらしいです。
「痛取」とも書くんやって。

そんなこんなで、竹やぶ帰りに「ド根性ポピーちゃん」発見しました。
ブログ用220427 105
一生懸命生きてます。

ブログ用220427 106
家に帰って遊んでみました。どれも竹の子ですょ♫


さてさて、昼からはおっちゃんと苗を買いに行きました

こないだから、イチゴの形のプチトマトが気になってたんですぅ~。

おっちゃんにお願いして買ってもらいました♡
ベリートマトっていうんですよ。


ついでに枯れて果ててしまった、残念なみかんの木も買いました。
ビフォー 南無阿弥陀仏。 おっちゃんが小型ユンボで掘り上げてました。
ブログ用220427 109

アフター 温州みかん。 また何年後かに私たちにビタミンをあたえてくれそうです。Be well.
ブログ用220427 115


苗を植えました。AND ビニールハウスをおっちゃんの指導のもと、こしらえました。
ブログ用220427 108
風が入らへんように、藁でおさえていきます。
簡単にみえますが、工夫いっぱいで昔の人は知恵を振り絞ってはったんやなぁ…と感じました。

苗は赤ちゃんやから、大事に育ててあげなあかんね。

愛情水をたっぷりあげときました


そして、恒例の畑探検へ。。。
ブログ用220427 112
小梅の木に実がなってます!!!きっとスーパーすっぱいです

ブログ用220427 113
ようやく山椒ができました。叩くと反応してイイ香り~

その採りたてで木の芽和えをしてもらいました…↓


ブログ用220427 117
これ、バラの木なんですょ。スージー姉さんの生け花の後に、一輪だけ植えたらこんなに広がってきました。
それがコレ!↓去年の画像です。
ブログ用 065

植物の生命力はほんまに凄いですね~。

こんなのをすぐそばで感じられる環境があるって、ほんまに幸せです

人間も頑張らなあかん。




今日ももう少しで終わりです。焼酎飲んで体が温まりました
これから帰って、制服のアイロンがけしまっす。


今日もお会いした皆さま、ありがとうございます。
花咲み(ハナエミ)のおじさん、おおきに~。
ミッシェルおばちゃんの親戚の皆さん、Nice to meet youでした。緊張しましたぁ。
ごちそうさま


Sleep tight,

Jasmine
スポンサーサイト

ページのTOPへ戻る↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。