FC2ブログ
砥之粉は、京都山科の伝統産業で、日本で唯一の生産地です。

HOME

砥之粉(とのこ)ブログ

紅葉イン京都

アンニョン
201011yun 008

皆さま、お元気でしたか?
ブログ用221109 045

ブログをお休みしてスンマセンでした。

私、ジャスミンは相変わらず幸せに生きてます。

こないだ(先週)、5年ぶりの留学先での友人に再会して、京都を一緒に観光してきました。
201011yun 013

5年前といえば、皆さんはどこで何してはりました?
Mari  Perth 200
私はカンガルーがいるオーストラリアにホームスティ留学していましたね。現地の大学で外国人留学生と共に勉強しつつ、毎日をエンジョイしてました。

その頃同じクラスで姉のように慕ってた韓国人の友達が京都に来てくれました。

仕事終わりの週末、四條南座の前で待ち合わせして、祇園のたつみ橋にある鉄板焼「たんと」さんに行きました。

友人はもちろん携帯電話が使えへんし、昔のようなドキドキする待ち合わせやったのですが、無事に会うことができ、感動のハグ。

鉄板焼き屋さんで落ち着いてから、友人と懐かしい話や5年間のお互いのストーリーを喋り合いましタ♪ それはそれはあっという間に時間は過ぎ、翌日に。

彼女の希望は「舞妓さんに変身したい!」やったのですが、私がオススメした「着物を着て観光」に変更。

八坂さん(八坂神社)の近くで着付けてもらい、いざ出陣。

八坂さん~円山公園~ねねの道~二寧坂~参寧坂~清水さん(清水寺)へ。
201011yun 003
ちょっと裾が短いのが気になりますが、皆さんは気にしないでください。

201011yun 004
途中アチコチで観光客のように写真を撮ろうとすると、なぜか見知らぬ外国人にも写真を撮られ、なぜか一緒に撮ったりもしました。京都の人が自分の着物を着てお寺とかに参る習慣はないに近いのに、外国人の視点では「オゥ、彼女たち、キモノ着てるヨ~」と新鮮に見えるみたいデス。
201011yun 011

面白かったのが、清水寺で韓国の男子校の高校生の大団体に巻き込まれ、その中の男の子に日本語で「シャシン、一緒にとってもいいデスカ?」と言われ、了解すると、その子のクラスメイト10人くらいと一緒に写真を撮りました。(撮られました)
私の隣の着物美人は韓国人ですケド…^^
友達も相手が韓国人とはっきりわかってるのに、男の子達は気付かず撮影を頼んでくるから、可笑しくって…ずっと笑ってました。
201011yun 025

そして、1枚撮ると背後にいた別のスイス人夫婦が迫ってきて、一緒に撮り…

その横で見てたパキスタン人女性も「私もお願い」と言われるままに、スマイルをしてみました。

こんな連続モデル経験は初めてです。一般人なのにネッ。こんなに良い気分を味わえるやなんて、光栄です。
201011yun 024

紅葉にしてはやや早くて着物をきてる日本人観光客が少なくて、外国人には私達が写真の対象にはもってこいやったのかもしれません。
201011yun 030


帰りに、見知らぬおじさんに私の横首をパシャリと撮られました。満足そうに話さはるもんやから、ついおじさんのブログに写真を載せてもいいですよ、と了承してしまいました。

その画像が、コレ↓
kimono.jpg
画像が大きくてビックリしてしまいました☆ みだれ髪、ご勘弁ください。

名古屋の飴ちゃん屋さんをしてはるんですって。
ほしや製菓さん
デリャスミントと言うミントの飴ちゃんが有名なんですって。一粒頂きましたが、爽やかでなめやすい飴ちゃんでした。バスの中をミントの香りしてしまってたらゴメンナサイですが、小粒なのが良かったです。

さて、色んな人に話しかけられながらも、着物とお別れし、帰り道に私の職場に寄ると、私のボスがなかなか私やと気付いてくれません!!!5秒後ぐらい経ってから「あぁ、お前か!」と言われてしまぅ。。。髪の毛をアップにしてコンタクトをつけると、いつもと違うジャスミンやったみたいですw
201011yun 038

祇園と言えば、舞妓さん☆
てことで、花見小路にあるギオンコーナーを目的に、歩いていきました。
201011yun 043
タクシーの迎えを待つ、舞妓さん。
外国人のターゲットになってしまい、なんだか可哀想にも見えました。

201011yun 044
タクシーに乗り込む、舞妓さん。
芸舞妓さんたちを見られた、友人は満足気でした。
そのあと、外国人90%の劇場、ギオンコーナーへ。
茶道、華道、お琴、狂言、京舞…など、ショートカットで日本の文化がわかるんです。
京舞は祇園の舞妓さん二人が可憐に踊ってました。
22Oct-Yun 010

22Oct-Yun 015

次の日も友達と京都駅にできたヨドバシカメラに連れていったり、錦市場をブラリしたりしました。

22Oct-Yun 004
小タコを買ってみたり、とーふドーナツをかじってみたり、歩きながらお喋りに花を咲かせました。

ブログ用221109 047
あっという間の2.5日間でしたが、5年分の穴埋めはできた気がします。

国は違っても、女子の悩み事や関心事は似ていて、楽しい時間となりました。

今度は私が韓国に会いに行こう。 とっても良い刺激を与えてくれた、友に感謝です。


ここで、本日のおやつ♪
ブログ用221116 003
プリンのロールケーキ、家柿、イチゴミルク。
左のミカンは今年植えた一年目のみかんの木にできた「初もん」です。
酸っぱくはありませんでしたょ。


☆スペシャル サンクス☆
ブログ用221109 059
明太子。辛いんやけど、ゴハンがススム君なんです。
大阪のおばちゃん、ありがとう。

ブログ用221116 036
チョコのケーキは、中の板チョコ(レア)が美味しくて時間をかけて頂きました。
momoさんパパさん、おおきに~。
ブログ用221116 040
海遊館のお土産のカピバラ君。お腹を押すと鳴いちゃいます。
可愛いょ。さわり心地がたまりません。
もう、クリスマスかいな?と思われたアナタ。
そうです。もうそんな時期です。

さて、寒くなって、愛犬シロもびっくりするニュースといえば、
先日の朝にケンジさんがラスカル?かなんかの動物と遭遇したんやって。
野菜が不作なように、山の植物も不作なせいで、動物達が町に下りてきてしまいます。

愛犬シロも実は猟犬種です。
そのシロの親戚?に会いに行きました。ケンジさんのお友達に会いに。
これです。この子です。
ブログ用221116 136
※↑シロではありません。

うちのシロはこちらです。
ブログ用221116 023
目を開けなさ~い☆

ブログ用221116 042
伸び後のシロ。足がおかしいヨ?

ブログ用221116 032
ニンジンの隙間から覗くシロ。


そのシロ似のわんこの飼い主さんとこは高雄に住んではるので、思い切って紅葉を観に行ってきました。
西明寺と神護寺に寄ってきました。
どちらも紅葉で有名なお寺で、市バスがフル回転で乗客を乗せて走ってました。
たくさん撮ったので、ゆっくりと楽しんでください。
画像にマウスを当て右クリックすると、保存ができます。どーぞ☆

ブログ用221116 046

ブログ用221116 052

ブログ用221116 054

ブログ用221116 061

ブログ用221116 070

ブログ用221116 076

ブログ用221116 079

ブログ用221116 081

ブログ用221116 084

ブログ用221116 088

ブログ用221116 090

ブログ用221116 092

ブログ用221116 097

ブログ用221116 103

ここでお菊ちゃんで、ブレイク。
ブログ用221109 048

ブログ用221116 113

ブログ用221116 119

ブログ用221116 120

ブログ用221116 123

ブログ用221116 124

ブログ用221116 125
もみじに負けないワ。

ブログ用221116 127
杉も立派です。

ブログ用221116 130
ラスト。

いかがでしたか?
ジャスミン目線での紅葉写真。

真っ赤なんもキレイでしたが、オレンジや黄色も存在感があって、キレイでしたょ。

紅葉ならどこにもありますが、
こんなに真っ赤になるのもさすが高雄という土地です。
それに、お寺の建物を含めて見ることで、より京都らしさが感じられます。

皆さんにも少しでも紅葉の素晴らしさのお裾わけができたら嬉しいです。

写真ばっかりになってしまいましたが、
私の思いはぎっしり詰まっています。

このショットは○○さんが喜ぶかな…とか
これは京都っぽいナァ…とか
自己満足で撮ってるのようにみえますが、いつも見てくれてはる皆さんへの感謝の贈り物のつもりで撮ってきました。

寒くなってきました。

あったかい大根の炊いたんや、生姜を食べて、心も体もあったまりましょうね。

農協雑誌「家の光」を読んで学びましたが、ココアは体に良いんですって。
お湯でするんじゃなくて、ホットミルクで混ぜる方が良いんですって。
 でも糖分はほどほどにしましょうね。


ほな、また来週です。

Big regards,

Jasmine

ページのTOPへ戻る↑