FC2ブログ
砥之粉は、京都山科の伝統産業で、日本で唯一の生産地です。

HOME

砥之粉(とのこ)ブログ

キレイですね~


皆さん、こんにちは♪
ブログ用230404 033

いかがお過ごしですか?


先に言っておきますが、今日は画像盛りだくさんで進めて参りますので、無言で楽しんでくださいませ。

去年より遅れながらも開花しました。

桜ちゃん。

今年の桜は全体的に恥ずかしがり屋のように、静かに咲いてる気がします。

毎年恒例の各地の開花宣言も今年はかろうじてラジオを通して耳に入ってきました。

お花は毎年違う咲き方をするので、見逃したくない気がして愛犬シロを連れて行ってきました。

あと、先週の植物園の魅力的な画像(自画自賛したり…)も、ぜ~~んぶお見せ致します。

好きな画像があれば、右クリックで皆さんのパソコンに保存も可能ですので、どーぞご自由に…☆

まずは、今日の桜。

ブログ用230404 031
一番近いお寺の桜

ブログ用230404 047
岩屋寺のしだれ桜
毎年観にきます。月曜なのに?!10人くらいは来てはったかなぁ…いつもは無人やのにいっぱいいはるから、シロが挙動不審で落ち着きませんでしたっ。。。

ブログ用230404 042
隣のカキツバタとお花のキレイさを見せあいっこ♪

ブログ用230404 045
見上げてみると「わぁ~~~キレイ」
剛力でリードを引っ張るシロと、静止画を撮りたい私。

ブログ用230404 058
石段も上がらせて頂きました。
下りの階段をシロと下りるのは危険です。

ブログ用230404 037
人の多さにビビって足にまとわりつく、シロ。

ブログ用230404 039
標的発見。走りだす直前。

ブログ用230404 054
大石神社にある池。何かが住んでるんじゃないかと信じてる、私。
ピンクもいいけど、やっぱりグリーンが目に優しいんです。

ブログ用230404 058
あ~楽しかった。

ブログ用230404 060
大石神社の鳥居横。

また来年も来よう。。。

謙商店を出発して40分も経ってしまってました。

帰りの上り坂は、シロに助けてもらって帰ってきましたょ。

ここから日常です。
今日は青空満点でしたが、風がきつかったですね。

ブログ用230404 015
黄色いスイセンもようやく咲いてくれました。空の青さと濃い黄色のコントラスト、いかがですか?

ブログ用230404 013
チューリップの葉っぱから「赤い何か」が生えてます。これなんやろう…??

ブログ用230404 014
そのチューリップも丈夫な葉っぱに守られて蕾が控えています。まだかな・まだかな…

ブログ用230404 023
一足先に紫陽花です。
家の紫陽花の木はまだ蕾程度です。

ブログ用230404 021
アスパラが生えていました。生えたて☆

ブログ用230404 018
すくすく♪

ブログ用230404 012
今日の華のある生活です。
先日、本能寺流の華展がありました。
お花は先生がその人をイメージしてオーダーしはるらしくて、スージー姉さんのイメージは紫のテッセンでした。

ちなみに、私の姉のカトリンのイメージは「THE 南国」でした。
誰よりもインパクトがあって、豪快でした。本人はどう思ってるかわかりませんが、アレはなかなかのモノです。

自分のイメージは相手や周りが感じるもんやし、ちょっと興味ありますね。

私も華道を習いたいなっ☆と思ってきました。


さて、ここで本日のおやつ~♪
ブログ用230404 004

スージー姉さんがくれた「ブタのマドレーヌみたいなん」は、食べるのが勿体無い気がしますが、一匹ずつ頂戴いたしました。
ブログ用230404 005
ケーキはアンテノールのシュークリームです。
洋ナシがぎょうさん入ってました。


もう4月。
来月には5月。
そんなことで、ケンジおっちゃんとミッシェルおばちゃんが協力して五月人形を蔵から出してくれました。
ブログ用230404 006

ケンジさんとハイデン兄さん用があるので、2体並べます。
ブログ用230404 008

組み立て方もわからず古いもんやから、恐る恐る木箱から出して飾ってみました。

顔がぐるんぐるん動くトラも1年ぶりに見ました。

ブログ用230404 011
かしわ餅の飾り。左がハイデン兄さん時の、右がケンジさんの。
ケンジさんは60歳越えしてるので、かしわ餅もそれくらい古いのですが、色落ちせず現役の色を保っています。

古いもんを大事にする心、忘れないよ。

今年も一年宜しくね。


ここから、ノンストップで植物園の画像をお見せしますね。

早咲きのカラミザクラ4カット
23年3月植物園 005

23年3月植物園 006
ほんのりピンクが可愛いね。
23年3月植物園 008

23年3月植物園 020

23年3月植物園 016
下向きに咲く、舞妓さんのかんざしみたいなお花。

23年3月植物園 018

ここからベゴニア展です。
23年3月植物園 027
貴方のお気にいりを教えて下さい。
23年3月植物園 032

23年3月植物園 028

23年3月植物園 033

23年3月植物園 038

23年3月植物園 037
こんなにベゴニアの種類があるやなんて、知りませんでした。大きいのは直径15センチ。小さいのは3センチ程のも鉢植えでありますね。
薔薇と同じくらい奥深いかもしれません。


ここから変わり者。
23年3月植物園 026
バナナのような…ひな鳥が口を開けてエサを待ってるような…

23年3月植物園 045
こういうパンあるよね、って友達と言いだして、お互いにいかにパンが好きか語り合う。
「ベーコンエピ」っていうパンに似てません?バゲット風で硬めでベーコンが入ってるパン。大好きです。

23年3月植物園 031
「ベニヒモ」とかいうらしい。えっ?そのままですよ!!!

23年3月植物園 048
川の中から…


23年3月植物園 049
植物園の温室には世界中の植物が生きています。
この葉っぱも造り物のように見せますが、本物です。

23年3月植物園 050
アマゾン?湿気があって、いるだけでお肌と目がうるおいました。

23年3月植物園 053
実は食べはるん????

その後はカッラカラの砂漠へ
23年3月植物園 056
痛そうなサボテンがたくさんいました。

23年3月植物園 054
こんな蘭みたいなお花もいました。

普段見れへん植物に出会えるのが、植物園。
季節関係なく温室は見物です。

また、バラの咲く季節に行きたいです。

やっぱり自然はいいね。

23年3月植物園 040

植物園に行きたいと言ったら、即OKをくれた友人に感謝。
写真撮りまくって、実はみんなお花好きなんやね。
また、来よう。

世の中、色々ありますが、けなげに生きてる植物を見ると、
元気でてきます。

先週水やりしてたほうれん草も、すっかり短めのほうれん草として成長しててびっくりしました。
葉っぱ系は早いんですね。

早くブルーベリーを収穫したい、ジャスミンでした。


また来週。

長々とゴメンナサイ。

Keep warm,

Jasmine

ページのTOPへ戻る↑