FC2ブログ
砥之粉は、京都山科の伝統産業で、日本で唯一の生産地です。

HOME

砥之粉(とのこ)ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元大学のゲストスピーカー


IMG07901 (1)

皆様、こんにちは。

今日は進藤謙商店の秘書兼広報担当として、ケンジさんとともに地元大学に行ってきました。

そうです、前回書いたやつです。ついに今日でした。

朝早く起きて、家でも母家でも朝ごはんを食べ、いざ京都橘大学へ。

元女子大ということもあり、女性が多かったです。
IMG07852.jpg
ケガ人でもあるケンジさんを教授が優しく対応してくださり、対話形式での授業が始まりました。

学生の見込みは200人近いらしい。
みんな1回生らしく、とにかく若いんですが、どこかお疲れのようにも見えました。
そりゃ土曜の朝いちの授業ですもんね、眠いわね。

教授が用意してくださった砥之粉と謙商店を紹介するパワーポイントは見事な出来栄えで、途中でテレビで紹介された映像も流されました。
姪の私が言うのもおかしいですが、わかりやすかったです。

砥之粉は山科の伝統産業の一つですが、今や日本唯一の製造者となってしまいましたね。

最後の方で学生から「儲かりますか?」という質問が出て、これには私も笑いました。

儲かってたら、他の砥之粉屋は辞めてへんやろうね^^

一般使いしない砥之粉の話を聞いて、今日の授業はつまらんと思われても仕方ないですが、何人かは興味をもってくれたようです。
砥之粉の原料、持って帰ってましたもん。

私としては、ケンジさんがドジらないかハラハラドキドキしたものですが、なんとか終わってくれました。

お疲れ様、そして、倉持先生、ありがとうございました。

IMG07861.jpg
我が家から東に大学が見えますね。
湯気?の右側です。

IMG07857.jpg
乾燥させている砥之粉たち。
私には見慣れた光景やけど撮ってみた。

さて、今日は朝から母家にいるので、たっぷりお外で写真が撮れました。
IMG07902.jpg
ネーブルに似たやつ。
あま皮が薄いので、そのまま外の皮をむいたら食べられます。

IMG07903.jpg
柿。

IMG07879.jpg
木の棒をつっついて柿を落とし採る。

ただいま、野菜の収穫時期。あれもこれもあります。
キャベツ
白菜
ネギ
なす
ピーマン
ししとう(死にかけ、もうおしまい)
ニンジン
大根
丸大根
かぶ
小かぶ
水菜
サニーレタス
ジャガイモ
ごんぼ

ゆず
みかん
ネーブルもどき

ラズベリー♡

IMG07898.jpg
青虫の黒いバージョン。触覚がニンジン色してた!!
かす汁用のニンジンを散々探した後に気付いたから、背中がぞっとしました。

IMG07885.jpg
この小かぶちゃん、よく見るとボディーは土の上で、ひょろ~っとした根っこが地中に伸びている。凄い生命力やん。

IMG07889.jpg
左から大根、かぶ、かぶです。
よく見て~、大根とかぶやと葉っぱが違うのです。

IMG07866.jpg
サニーレタスの菜の花。

今は菊があちこち満開ですね。
IMG07873.jpg

IMG07865.jpg
飾らない心という花言葉をもつ
シンビジウムのつぼみ。

この流れで、「華のある生活」では、
IMG07854.jpg
ボケの木ですって

今日は寒いですね。
IMG07875.jpg
母家も寒くて、日が当たる縁側が暖かい。

<本日のおやつ>
食べかけですが、
IMG07904.jpg
採ってきたラズベリーをのせてみた。
その酸っぱさがたまらない。

ほな、またまいります。

Jasmine

P.S.
IMG07853.jpg
京都市長の大作さんにもらったらしい。

オクトーバーその2


1413713669053.jpg
ごきげんよう。

10月のある日曜日。
嵐山の野宮神社の斎宮行列に参加させていただきました。

葵祭で大変お世話になった方の娘さんが斎宮さんになられるとのことで、出ない?と言われ、ほなお願いしますと即返事。
そして甥と姪にも勧めると、出たい!ということで一緒に参加させていただくことになりました。
1413709631671.jpg
頂いた役は乳母役でした。有難いお役ですね。

今回のカツラは事前に頭の寸法を測っていたので、ぴったりはぴったりでしたが、どうにも重かったです。

でも良い経験ができました。

1413713615645.jpg
甥っこは数少ない小学生の男の子だったので、行列後の禊の儀にも斎宮さんの脇でのサポートするお役目があり、集中して取り組んでくれました。
姪っこも行列合流待ちのときに外国人観光客に愛想をふりまき、人気モデルだったそうで、上機嫌でした。

日々成長する甥と姪のほんの一部の思い出に関われて、ジャスミンおばさんはうれしいです。


さて、日常に戻りまして、、、
こないだ初めての打ちっぱなしに行ってきました。
1414223633868.jpg
義理兄に手とり足とり教えてもらい、130球ほど打ったらしいです。
空振りや素振りもしたので、もっと振っています。
この晩からひど~~~い筋肉痛で、ちょっとだけ大そうにえらかったです。

まだミニーちゃんの手袋しか持っていませんが、頑張って上手になりたいです。とりあえず誰かに教えてもらわなあきません。フォームが全くあきませんね。

ゴルフといえば、ケンジさんがゴルフ場でスッテンコロリンして、足首を捻挫しました。
ゴルフ場から救急車に乗って。
ケンジさん曰く、救急車の中でどうしてもトイレに行きたくて、救急隊に何度もあと何分で着くか聞いていたようです。今回は意識があるので本人の証言です。そして、病院に運ばれて、真っ先にトイレに行ったようです。自分の足で歩いて。
前回、腰の骨を折ったときもトイレには自力で行ったらしい。人間はここぞというときに凄まじい力が出るもんです。

花咲みのおっちゃん、
お世話になりました。本当にありがとうございます。

みなさん、雨の日には足元注意しましょう。私も畑でツルリンしそうでした。

IMG07775.jpg
さて、秋といえば菊。
ケンジさんが育てた菊が玄関にドーンと置かれています。我が家にも置いています。

IMG07779.jpg
そのそばにはアンスリウムが存在感を出しています。

畑で採れるビタミンC
IMG07792.jpg
鈴なりにできたみかんたち。日に日に美味しい。だいぶ甘くなった!

IMG07793.jpg
ラズベリーエリアにいた蝶。私好みのバイオレットカラーです。

IMG07813.jpg
そのラズベリーが狂い咲き。

食べるしかない!
IMG07819.jpg
乗せといてアレですが、チーズケーキとラズベリーは合わないので、別々に食べました。

最近、メディア露出が高いフナッシー
IMG07681.jpg
ドリンクまであるのね。momoさん、ありがとう!

キャラクターといえば
IMG07584.jpg
アナ雪に出てくるオラフ。
京都駅のアバンティにオラフのリュックが売られています。日によってレイアウトが変わるのですが、ここ数週間この3つのオラフはアバンティから外に出られていない様子。誰かこうてあげて。

今日、母家にきてまず目に入ったのが、コレ
IMG07807.jpg
こんな置き方OKなのですね?
あ~ユンボ、乗りたい。

1ケ月ぶりのご対面↓
IMG07803.jpg
おお~、大きくなっているやんか!
初めから1匹大きい子がいたのですが、やっぱり今も大きい。この子はお祭り金魚と同じくらいかな。
どの子もかわいい~
鳥にやられないように、ケンジさん特製の鳥よけも設置されています。

捻挫をしてコロコロ&クルクル椅子(タイヤつきの回転事務椅子)生活を余儀なくされるケンジさんですが、こんど地元の大学で講師を務めます。

11月8日(土)1限目
京都橘大学
山科地域の伝統産業「山科砥の粉について」
受講生198名

広報担当兼秘書として、私も行ってまいります。

それまでにまともに歩けるように、回復してもらわなきゃ。

ということで、このへんで。

今日から11月。また更新しますので、あきらめずに待っていてください。

ジャスミン

IMG07823.jpg
ハイデン兄さんの絵画
山科にある銀行でハイデン兄さんの絵画が展示されるらしいです。通帳持ってないけど見に行ったら怪しまれるやろか・・

弾丸旅行~グアム~

IMG07651.jpg

Hafa Adai!

久しぶりのブログ更新です。ご無沙汰してしまいすみません。
先月はもうそれはそれは楽しかったです。

10月の連休にグアムへ行ってきました。

いつもの旅友達と秋の旅行をと、南側担当の友達が鹿児島あたりを諦めて決めた旅行先はなんとグアムでした。

ちょい高いけどまあいいかと、体を任せるつもりが、フィリピンの友達の紹介でグアムのローターアクトの友達を紹介してもらうことになり、いざグアムへ。

朝7時にホテルに迎えにきてもらい、そこから朝市へ。何度かやり取りをしたラッセルさんと、その友達2人とともに。

グアムの人はフィリピン人が多く、朝市はフィリピンの人がお店をだしているとこが目立ち、グアムにいるのにフィリピンのマーケットに来ている感覚になりました。

ここで、tofuを買い、そのほかBBQ(日本の焼き鳥の大きいやつ)やらヌードルを買い、朝市で食べることに。
そのトーフがこれです↓
IMG07623.jpg
豆腐とタピオカ?みたいなんがごそっと入っていて、黒砂糖の味でした。食べられへんことはない味でした。

そのほか、フィリピンのおやつ「ピチピチ」は、緑色をした中身なしのおはぎにココナッツが周りについたやつも頂きました。うん、一つで十分。

そこから恋人岬へ。
IMG07630.jpg

IMG07634.jpg
ここは、観光地になって綺麗に保たれていました。
恋人岬の伝説について

この恋人岬で、入隊してそうな筋肉ムキムキの男性が現れ、どうやらその人もラッセルさんたちと友達のようでした。
写真撮影もその人が入るので、フレンドリーやなぁと思っていたら、実はその方もローターアクトのメンバーの一人でした。

あと二人、ここで増えるヨと言われ、どゆこと?とと思っていたのですが、あとで知ったのですが、その日知り合った15名くらいの方はみんなグアムのローターアクトクラブのメンバーで、クラブをあげて私たち3人を歓迎してくださったのです。

そんなことで、ツアーは進みます。
IMG07626.jpg
車3台にわかれてブイーン。
IMG07641.jpg
ラッテストーンという私の身長ほどの石柱が並んでいました。高床式建物の土台だったらしい。湿気すごいものね?!
このラッテストーンの形をしたクッキーがグアムで売られていました。
ハワイでいうとこのパイナップル型のクッキーみたいなん。

ハイ、ここでも道路からふらりと現れた青年も、メンバーの一人でした。

IMG07645.jpg
道路を渡ったとこにあるのが、スペイン広場。
昔スペインの総督邸があったところで、建物跡が残っていましたね。説明なしでは見逃してしまいそうなスポットです。

にしてもここ数年ユックリ英語で慣れていたので、グアム人の速い英語についていくので必死でした。でも楽しかったなぁ。。

IMG07659.jpg
この日は日差しがきつく汗が出る手前でしたが、湿気が少なく、風が吹くと程よく気持ちよかったです。

IMG07655.jpg
場所は忘れたけど、島のどっか。
石橋の上で、みんなでジャンプして写真を撮ったのが思い出です。

IMG07662.jpg
とにかく海がきれい。いろんな海の色がみれました。

IMG07663.jpg
お昼は地元のレストランみたいなとこで、どでかいソーセージのホットドッグを頂きました。なぜか全部食べられへんかった、悔しい!!

夕方には、ホテルの近くのビーチでサンセットBBQ
IMG07668.jpg
ここでまた数人のメンバーと初めましての交流。

実はこの日は私の誕生日でもあったので、朝から自分の名前を伝えるたびに、ハッピーバースデーと言われ続けました。
真っ暗になって、パーティーもそろそろ・・・と思ったら、サプライズケーキがやってきました。
1413133897362.jpg
しかもチョコレートケーキ。
うれしかったです。

前日もタビトモに祝ってもらったので、今回はうるりきました。
心友とそして知り合った友人の友人の輪のおかげで、こんなにも多くの人に囲まれて祝ってもらっている、そう考えるとありがたいなぁと。
そして、誕生日を海外で過ごしたのはいつぶりだろうか。20歳のオーストラリアぶりかもしれません。

よし、来年の誕生日も海外で過ごそう!イェイ。

と、ここらでひとまず一回しめます。

ローターアクトクラブ オブ ザ Marianas

読んでくださったみなさん、ありがとうございます。

IMG07822-1 (3)
ハイデン兄さんの絵画

オータム ~ハーベスト~


IMG07510.jpg
秋晴れの候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は秋分の日でございまする。
「祖先を敬い、亡くなった人をしのぶ日」です。
また、昼と夜の長さが等しくなる日です。

IMG07524.jpg
彼岸花。
毒があるせいか昔の人はマイナスなイメージをお持ちのようです。
上から花を見ると見事に綺麗です。(これ、たぶん毎年言うてますw)

花言葉は「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」。どの言葉を取るかはアナタ次第です。

IMG07531.jpg
職人さんが高い木を剪定しています。
落ちないでね。

IMG07490.jpg
地下足袋はいて。
IMG07533.jpg
私も高いとこに上がってみた。梯子にイライラ虫が潰れてたけど気にしない。
涼し~~~~い。

IMG07489.jpg
でっかいハイビスカスみたいな花の木から実ができていました。
中が気になるのです。


ハーベストといえば、
先週、母家の稲刈りが行われました。
今年はうまいことコンバインで刈れたとのことで、良かったです。
手伝わずごめんなさい。

IMG07480.jpg
そして、大栗。
栗ごはんにするそうです(^^♪
母家の栗は、栗1個の中に1個しか入っていません。普通は、2個とかわかれて入っているでしょ?
ミッシェルおばちゃんが、せっせと硬い鬼皮を剥いてくれています。

IMG07369.jpg
ハモ鍋にはまっている、ケンジさん。
おだしの味がよ~浸み込んで美味しいです。

お鍋に搾るとなお美味しくなる、柚子。
IMG07523.jpg
撮影してたら、ちょうど虫がとまってくれました。


久々の畑。
IMG07515.jpg
赤とんぼ。
この子と私の距離、僅か30センチ。なんだかお疲れのようですね。

IMG07496.jpg
成長を楽しみにしていた金魚たち。
大きくなりました。

IMG07498.jpg
大きいのは3センチくらいです。
メダカだと思ってた黒い子も金魚でした。お騒がせしました。

この金魚たちを大量に生んだママ金魚は、この近くのタンクに住んでいますが、エサをあげるとジャンプして水をこちらに飛ばしてきました。こんなの初めてです。私を敵やと思ったのでしょうか。まあ元気です。

彼らを外でのびのび飼っているので、鳥にやられないように、ケンジさんが鳥よけの糸を張ってくれていました。優しい。

愛犬シロちゃんは。。。
IMG07483.jpg
今朝、散歩中に野良猫に鼻を噛まれ、悔しくて首捕まえてブルブル~って振り回したらしいです。
さすが狩猟犬やねと感心しているのはケンジさんで、ニャンコにやられるとはドジやん?と私は思う。
猫もなんでまたシロを狙ったのでしょうか。

ここで華のある生活
IMG07485.jpg

IMG07375.jpg
これは少し前のお花。
お月見バージョン。

本日のおやつ。
IMG07481.jpg
久々に母家でゆっくりできました。

ここから、ジャスミンのプライベートタイムへ。。
IMG07352.jpg
USJ

IMG07338.jpg
ハリポタエリア。
IMG07345.jpg
まだまだ混んでいる様子です。

三重県のもくもくファームへ。
IMG07443.jpg
黒ビール。それなりに美味しかったですね。

IMG07440.jpg
羊のランチ。
もこもこがたまらんですね。

最後に、こないだブドウ狩りにご一緒した友人のトモダチ、くぅちゃん。
チワワとポメラニアンのミックス犬で、ポメチというらしい? とにかく可愛くてどこへ行ってもアイドルでした。
IMG07426.jpg


久々のおおきに~として💛♡

♥momoさん、メロンと手作りパン、ありがとうございます。
♡花咲みのおっちゃん、いつもおおきにです。柿の葉寿司は今年の幹事長からよくもらいます。やはり「たなか」さんが老舗らしいです。
♥はっちゃん、いつも何かとお世話になっております。
近くにいるのになかなかお見かけしませんね。

来月は、大好きな10月。
19日(日)の嵐山の野宮神社にも出役決定しました。なぜか乳母・・・。
甥と姪も参加するので、ぜひ見に来てくださいませ。
斎宮行列のサイト

Take care,
Jasmine

お盆


IMG07157.jpg
Magandang araw.

今年も酷暑がいつまでも続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

ジャスミンは、ぶらりフィリピンへ行ってまいりました。

初の東南アジアで不安もありましたが、やはり持つべきものは友です。仕事を通して親しくなったフィリピンの友達に、空港への出迎えから最後までフルコーディネイトしてもらい、楽しんできました。

ことばより、写真で感じ取ってくださいませ。

IMG07159.jpg
現実を忘れるステイ・・・

IMG07160.jpg

IMG07161.jpg
さすが平日です、ゲストが少なかったです。

IMG07154.jpg
ヘルシー朝食。
白米でなく五穀米?みたいなやつです。

IMG07164.jpg
ランチ。酢豚みたいな味付け。

IMG07153.jpg
Sukaという、スパイシーなお酢。
これをお肉にかけて食べる。パラパラご飯が進みます。

1408020350014.jpg
初めての全身スパ。
足から洗ってくれます、くすぐったい。
ここのフィリピーノは、マネージャーさん曰く資格取得者ばかりとのこと。
そうでなくとも、初心者の私には気持ちよかったですね。

IMG_20140814_221535.jpg
あ~癒される。
フィリピンステイ中は、珍しく仕事から完全に開放されていました。一度も考えなかったですもん。
普段が気にしすぎなんだな。。

IMG07136.jpg
タガイタイという場所へ。
マニラから1時間半ほどの場所にある村。
タール湖の中に、標高約300mの世界一小さな活火山であるタール火山があります。

景色・空気ともに快適そのもの。

ドライブする人が多く、レストランも駐車場も大きかったですね。
写真はないですが、眺めの良い真新しいスターバックスもありました。

IMG07138.jpg

IMG07137.jpg
島国フィリピンです。
エビやお魚も新鮮です。

ここで、エビ剥き中に思いっきりエビ汁を服に飛ばして、みんなに助けてもらいました。

1408020438611.jpg
タガイタイでは、馬にも乗りました。
葵祭の馬と違い、とっても大人しく、手綱を持ってなくても平気なくらいでした。

しいといえば、私の馬は細すぎて、私の大きめお尻にフィットせず、歩くたびに私の坐骨と彼女の背中の骨がゴリゴリ。

馬をひいてくれていた男の子は、学校に行き損ねたらしく家業を手伝っている様子。

私とも英語で問題なく会話ができていました。すごいですね、フィリピン人の英語は。生活に英語が流れている状態で、大概の方が問題なく話せる。

タガログ語を話してもところどころ英語の熟語も入れ込んで話してはるみたい。

IMG07174.jpg
フィリピンのデザートドリンク その1

IMG07175.jpg
その2 ハロハロというもので、混ぜ混ぜして食べる。
個人的には混ぜない方が好きです。アイスはアイスとして食べたい。。


お盆には、進藤家も集まって晩御飯。
今年は過去最高の22人。
結婚が相次ぎ、増えに増えて、しかも全員参加。優秀です。
IMG07227.jpg

IMG07229.jpg

20人以上もの食事と飲み物の準備もまあ大変だったと思います。
母家の皆様、お疲れ様。
でもこうやって集まるのいいね。。

そのほか、
高島屋でやっていたスケートの浅田真央ちゃんの展示会にも足を運びました。
IMG07120.jpg
衣装やメダルや写真の展示があり、見ごたえありました。
しかも入場無料という。。真央ちゃんの奉仕だね。


現実に戻り・・・
お盆明けの今日、職場の同期に頼んでいたアレをもらいました。
IMG07245.jpg
密かに集めている、世界のご当地ディズニーバッグ。
パリをはじめに、コペンハーゲン、そして今回のニューヨーク。
スーツケースに忍ばせておいて、旅行帰りのお土産入れに大活躍です。


花咲みのおっちゃん、お元気ですか。
第2弾の桃もありがとうございました。

まだまだへばりつく暑さが続きますが、皆様お体ご自愛ください。

最後にハイデン兄さんの夏うちわ。
IMG07250.jpg

Jasmine

夏真っ盛り


IMG07088.jpg
毎日寝苦しい日が続いておりますが、皆様お元気でしょうか。

8月になりました。

個人的には、7月はあっという間に過ぎていきましたね。新しい年度になり、大きな仕事も終わり、ただいま束の間の休息状態で、普段できないことを毎日しております。プライベートでも多くの方とお出会いさせてもらいましたね。

先週は、月曜日ベトナム料理、
火曜日鉄板焼き、
水曜日家食、
木曜日和食、
金曜日インドカリー、
土曜日いろいろ、
日曜日(本日)母家ディナー・・・
omoya.jpg
#omoya#healthy#tasty#from16:30#potatos&cheese#sake

胃袋もびっくり?していますが、皆々様に貴重なお時間いただいて、私とお食事していただいているなんて思うと、幸せなことだなあと。


こないだ、momoさんパパにメロンをいただきました。いつも旬なものを頂きありがとうございます。
IMG07073.jpg
おついたちの朝、榊をもらいに母家へ寄った時に「ふらのレッド」と印字された段ボールを見て赤肉だと判明し、2日間密かに楽しみにしておりました。
IMG07106.jpg
メロン、美味しかったです。

そのあと、母家スイカもよばれました。
IMG_20140803_180052.jpg
棚落ちしかけてたスイカなので、めーーーっちゃ甘い。調子乗って食べてたら、白い部分まで到達してた。

momoパパさんに、ふなっしーラーメンとうどんもいただきました。
IMG07113.jpg
「梨汁ブシャー」付。これはあと入れ。
ただし、「※梨は入っておりません。梨香料使用。」
どんなお味なのでしょうか。。。

IMG07074.jpg

ただいま、大雨です。
これで涼しくなるといいなと少しばかり期待して。。。ぼちぼち帰ります。

まだ夜は長いですが、おやすみなさい。



最後にハイデン兄さんの絵画で失礼いたします。
IMG07112.jpg
Jasmine

九州のタビ


IMG06921.jpg
京都も梅雨明けしたそうです。

こちら京都は、祇園祭で夏の賑わいをみせていました。
運よく?頂いた菊水鉾のチケットを片手に仕事帰りにふらりと行ってきました。

すんごい賑わいでした。

今年は雨が降ることもなく、去年より多くの方がいらっしゃったとか。
どうやってカウントしてるんやろうか。。。

IMG06924.jpg
チケットといっても、鉾の上に上がれるというチケット。
鉾は畳2畳くらいの狭いスペースで、ここでオトコたちが暑い暑い中コンチキチンのあの音を出す。

今日も後祭中だそうで、街はえらいことになっているそうです。警察さんも消防も警備体制で大忙し。

ブログをご無沙汰にし過ぎて、皆様にご心配をおかけしました。
私、ジャスミン、元気です。ずっとブログしなきゃと思いつつ、日々が過ぎてしまっていました。

ちょっと仕事も遊びも忙しかっただけです。母家にも久しぶりにゆっくりしにこれました。
IMG07027.jpg
福井のお土産、鯛とさよりちゃん、おひらさん、ありがとうございます。(写真は鯛です)
お酒が美味しい。ミッシェルおばちゃんが、さよりの握りを作ってくれました。お漬もんのおなすの握りも美味しい。ケンジさん曰く、「(おばちゃんの)新たな名物や」。

IMG07032.jpg
花咲みのおっちゃん、いつもの桃、ありがとうございます。
この子、連れて帰ります。

さて、謙商店の広報担当としては、逃してはなりません。
IMG07035.jpg
「週刊トマト&テレビ京都」さんに、謙商店の記事が掲載されました。
毎週金曜日発刊で京都新聞とくっついてきす。
先週金曜日、朝起きると食卓にこのページが開けてありました。
チチからの無言のお知らせでした。

なかなか多くの人には使用されませんが、希少な商品なので、こうやって新聞やテレビに取り上げてくださいます。
有難いことでございまする。


こないだ、USJに行ってきました。
IMG06690.jpg
そう、ハリポタの前にね。
シュレックを初めてみました、めっちゃ大きいです。しかも猫背。

ここで、タイトルの九州のタビです。
新幹線で博多まで、そっから熊本とどこやらと鹿児島指宿へ。
何が目的って指宿温泉と砂むし風呂。
お写真でお楽しみあれ。
IMG06937.jpg
くまモンには会えへんかったけど、街のあちこちに飾ってありましたね。くまモングッズもバラエティー豊富です。

1405781933528.jpg
なんとかっていう湖。

IMG06991.jpg
九州といえば焼酎。
京の酒蔵も日本酒のスパークリングを販売してはるけど、九州は焼酎のスパークリングやって。

IMG06978.jpg
武家屋敷のお庭拝見。
IMG06974.jpg
めーちゃ暑かったです。日に焼けてこんがりしております><

IMG06967.jpg
指宿のホテル。
昭和のリゾートホテルでしたね。とにかく大きい建物で、食事に行くにもお風呂に行くのにも迷ってしまう。

お風呂は、砂蒸し風呂!!!
専用の浴衣に着替えて行くと、なんと海のそば。
空に輝く星たちと波の音がなんともリッチな気分になりました。
ハイここに寝転んでと言われ、寝転ぶと、おじさんがスコップで砂をどんどんかけてきて、あっという間に完全に砂の中に。重かったですが、めーっちゃ気持ちよかったです。不思議と熱くなってきて、汗がたらたら流れる。あ~気持ち良い。

南九州一の繁華街という鹿児島市内で、ぶらぶら。かき氷のしろくま食べました。
公園にお祭り男や女の子が大勢いはって、何かと思いました。
「祇園祭」というお祭りだったようです。はっぴには「八坂神社」とも書いてありました。
京都の祇園さんと関係しているのやろうか。。。


帰りは、九州新幹線つばめで博多まで。
IMG07018.jpg
シートは2名がけでゆったり。シート柄が秋みたいでしたが、のぞみとは違う心地よさでした。
博多からはのぞみでびゅーん。
新幹線アイスクリームになんと期間限定の白桃アイスが売ってました。

明日から平日。

皆様、夏バテお気を付けください。

ほな、また~

IMG07034.jpg

葵祭 騎女 2014


P5150022.jpg

お待たせしまして・・
2014年5月15日(木)葵祭

P5150037.jpg
これまた、禊の日同様、朝6時過ぎに御所入り。

禊の日があったので、要領がわかり、スムーズにヘアセット・メイク・鬘着用・着付け。
P5150438.jpg
ここからが、女人列全員の準備が終わるまで、ひたすら待ちます。
御所車(牛車)が、お目見えになっていたので、とりあえず写真を撮ってみました。

その後、お馬さんのところへ。。
P5150015.jpg
乗尻さん(のりじり 行列を先導する騎馬)用の馬もスタンバイしていました。

この中でも一番か二番におとなしい馬が、私が乗った愛知から来てくれたカムイです。
グレイヘアがチャームポイントで、やや心配性な子です。


ここから、本番写真です。路頭の儀
P5150730.jpg

P5150599.jpg
およよに乗った斎王代さん

P5150602.jpg

P5150626.jpg

P5150662.jpg
6人の騎女の順番は、背の順で決められ、必然的に私がトップを歩くことになりました。166センチも良いことある!w

ウマのカムイが前に誰も(ウマが)いないせいか、心配で後ろをちらちら見てくれたおかげで、私も後ろのみんなの様子が見られ、安心できました。

とは言え、練習通りに背筋はのばせているか、足の位置は大丈夫か、手綱の持つ位置は大丈夫か・・・などが気になりましたね。

緊張しながら、有料観覧席のエリアへ向かうと・・
左右にびっしりと席が設けられ、たっくさんの人・人・人。
そんな中、右側から姪っこの私を呼ぶ声が聞こえてきました。反射的に見ると、家族がそろっていました。

その前を笑顔で通り過ぎると、ケンジさんがいて、またもや呼ばれました。

笑顔で観客席を見ると、大勢の方が「今だぁ!!!」とばかり、撮影に勤しんでくださっていました。嬉しいですが、恥ずかしかったです。

御所から丸太町通りに出て、河原町通りを北へ。

ちょうどその曲がり角付近から、どこからともなく「ほうじ茶」の香ばしい香りがしました。
乗っていると普段見えない角度から見えることもあって、とっても新鮮でした。
沿道には、仕事中やけど行列を観に出てきてはる人や、民家やビルの2階から見ている人、いろんな人がいましたね。
観光客や特に外国人の方は、車道に身を乗り出して、「行列と私」のようなお写真をカシャカシャ撮ってはりましたね。

そんな被写体になれたこと、とっても光栄です。

youtubeでも騎女が映っていると、大概それは私です^^
完成度が高いyoutubeをいくつか発見。
youtubeより

その2

NHKニュース 

ミュージック付き♪
楽しんでいただけたでしょうか。

さて、行列は、下鴨神社へ。

着いたら、馬を下りて「社頭の儀」というものに出ました。

女人列の女の子たちだけのようでしたね。

そこで、藤原紀香様も参加なさっていました。
来賓の一番最後に、お名前呼ばれてはって、まさかとは思いましたが、背の高い綺麗な女性がスタスタ歩いてはるのを見て、女人列の女の子たちもお互い顔を見合わせていましたね。

その儀式が終わると、流れるように急いでお昼休憩。

とはいうものの、出発まで40分?くらいしかなくて、とりあえず衣装を脱ぎ、お弁当を頂きました。早朝から飲まず食わずで、脱水でみんなぐったりめ。でもお弁当とお茶でかなり回復しました。

そのあと、お化粧を直してもらい、着付けをしてもらって、いざ出発。

馬待ちの間、奇跡が起こりました。
目の前にあの藤原紀香様が来てくれました。みんなで駆け寄って、写真一緒に撮ってくださ~いと言うと、「ええ、ええ、一緒に撮りましょ」って♪
気さくな方で、美人で、私よりやはり身長がまだまだ高かったです。
エッヘン、藤原紀香様のブログ!

後半の下鴨から上賀茂までは、小粒の大雨でした。

でも中止せず最後まで歩かせていただきました。
1400156611191.jpg

P5159154.jpg

P5150980.jpg
上賀茂へ着きました。

近くから私を呼ぶ声。姪っこがカッパを着て待っていてくれました。
エンジェルのような笑顔を見て、少し元気が出ました。
最後の儀式へ。
P5151395.jpg
雨だし、衣装濡れるし、引きずれないかと思いましたが、神社さんの計らいで「いつも通り」騎女役の私たちだけ、後ろの裾を引きずって歩かせていただきました。
P5151443.jpg

wlf14051613490012-p1.jpg
なぜか、上賀茂へ着くと晴れに・・・

一日、天気と自分の体力が心配でしたが、何とか乗り切りました。

本当にサポートしてくださった周りの方々に感謝です。
ありがとうございました。

一生の思い出です。

ひさびさ母家♪ 苺狩り


IMG06260.jpg

夏に確実に近づいている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

17日の土曜日、愛しの甥と姪っこがヤマシー(山科)に遊びに来たので、近所へ歩きにつれていきました。
甥っこはノリ気、姪っこは、「えーおうちで遊ぼうよ~」と言います。女の子です、家の中で可愛いものと遊びたいようです。

自分の運動不足解消も兼ねて、チチも誘い、出かけました。
IMG06241.jpg
最寄りのファミリー神社。大石神社★

新緑がとっても綺麗で、この日ばかりは大気の汚れもましだったので、本当に目に優しい緑色がたくさん見られました。

IMG06244.jpg
葵祭で馬とお近づきになったので、大石神社のポニーの花子とも十分に触れ合いました。

ポニーなので、お祭りのサラブレットと比べると本当に小さい。背中?も丸い。

IMG06250.jpg
宮司さんの奥様のご厚意で、ニンジンのえさやり体験をさせて頂きました。

その後のお決まりコース、岩屋寺へ。。。
IMG06268.jpg

IMG06273.jpg

IMG06276.jpg


その後、姪っこと母家へ。
IMG06286.jpg

ミッシェルおばちゃんが、大量の苺を見せてくれました。
私がご無沙汰の間、ずっと面倒と収穫してくれていました。ありがとう。しかもネットまでつけてくれていました。ありがとう、ありがとう。
IMG06280.jpg
これでも、こないだジャム作ってんでと。
ハイ、近日ジャム作りに参ります!
IMG06285.jpg

その苺とジャムで・・
IMG06321.jpg

シンプルなワッフルもこんなに美味しくなりました。
本日のおやつ。
IMG06319.jpg
甘いクリーム+酸味のある苺=tasty!

姪っこに、これがでっかいミカンのお花だよ~と教えてみました。
IMG06288.jpg

IMG06292.jpg

えんどう豆を頂きに。
IMG06309.jpg
スナップエンドウとふつーのエンドウ豆と植えてあったのですが、違いがわからず間違ってえんどう豆ばっかり採ってきてしまいました、Antieジャスミン。ショック。

IMG06313.jpg
でもまあ良いんです、姪っこと収穫を楽しめたので^^


家の中に入り、久々の母家トーク。
スージー姉さんとも久々にあえて、葵祭や仕事のこと、とりあえずたっくさん喋りました。
IMG06314.jpg

晩ご飯は、カシワのお鍋を頂きました。暑いときにこそ鍋! 新鮮野菜もこれでもかっ!というくらい大量に頂き、体を喜ばせました。

それでは、また~
葵祭のブログは近日アップを予定。もうしばし・しばしお待ちを!


最後に、ハイデン兄さんの絵画
IMG06315-1.jpg

葵祭 禊の儀 2014


1399189202553.jpg

緑が飛びきり綺麗な週末、皆様いかがお過ごしでしょうか。

遅くなりましたが、ご報告です。

無事に葵祭の騎女役を務めてまいりました。

まずは、禊の日です。5月4日(日)そこそこのお天気。

朝6時に母と京都御所入り。普段は入れない場所へ入ります。

素早くとりあえずの浴衣を着て、髪の毛を鬘をかぶれる状態にセット。
その後、メイク。油を顔に押し当てられながら塗られ、首元まで白トノコのようなものを塗られます。本気で、この白は謙商店の「純白砥の粉」では?と思いました。
白塗りと言われますが、実際のところ桜色のようなピンク色です。目元のアイラインは黒と赤。
口元は私に似合わず、小さい紅を塗ってもらいました。
ヤッター、マスカラ塗ってもらえると思ったら、つけ方が違うのです。。白塗りしたものがまつ毛にもつくのです。その白い睫を黒のマスカラで上から塗られます。余計に目が開かない。。

鬘は、騎女用のものを着用。ぐいっと鬘を装着し、長い髪を整え、後ろに結ばれます。
そして、更にロングに見せるように、くくった部分から更につけ毛をつけてもらいます。
そして、4段階にくくってもらうのです。

それで、ヘア&メイクが終わると、衣装へ。隠れてまずは幽霊のような(白い着物に朱色の幅の短い帯)着物を着て、衣装方さんに着付けて頂くのです。カラーの衣装は3枚です。その一番上のものがとにかく長く、女人列で歩いている女の子たちと異なります。それに、ウマに乗るので袴を履いています。アクティブな風に見えます。

というわけで、出来上がりです。

その後、女人列の全員の準備が整うまで、ひたすら待つのですが、専属のカメラマンさんにたっくさんお写真を撮ってもらい、同じ役のみんなとおしゃべりしておりました。

御所からは、観光バスで上賀茂神社へ。
乗馬練習で見慣れた神社ですが、この日だけはなんだか不思議な気分でした。普通に歩いていたところに、たっくさんの人が待っていて、参道?の直線をなるべく優雅に歩く。
ここが、ある意味見せ場です。なんでって、騎女役のみ、衣装の長~い裾を引きずって歩けます。どんな具合かは、後の写真でご確認を。

中の鳥居に着くと、おろしていた裾をもう一度たたみ込みます。
そこから儀式スタート。ゆるやかな時間が過ぎておりました。

女人全員がすることと言えば、人型を左胸→右胸→真ん中とさすって?、ふぅ~と息を吹きかけ、前の川に流してしまいます。後は、合図に合わせて、ぺこり。 

お待たせしました。長話となりましたね。ここから、お写真メインのレポートです。
1399293913619.jpg

1399189214803.jpg

1399206379045.jpg

1399206361535.jpg

1399206398409.jpg

1399206432713.jpg

IMG_1142397624712044.jpg

1399204573226.jpg

禊は午前中で終わるのですが、
午後からは騎女役のみ、御所の中での最終の乗馬練習がありました。
IMG06067.jpg

IMG06076.jpg

1399206270160.jpg

まるで巫女さんの恰好に着替え、緑が綺麗な御所を歩かせてもらいました。
空気と木漏れ日と馬の上が、絶妙に気持ちよかったです。

そんなこんなで、4日の禊は無事に終わりました。

応援してくださった皆さん、
見に来てくださった皆さん、
そして家族・親戚のみんな、
本当にありがとうございました。

15日の葵祭は後程。。。

ページのTOPへ戻る↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。